真夏のシロコロ2019

無事に「真夏のシロコロ」を開催する事が出来ました。 今年も大勢の方々に参加して頂き感謝・感謝です。 本当にありがとうございました。   2016年より弊社にもベトナム人技能実習生が加わりました。 その実習生の友達も年々参加者が増えて今年は日本人よりベトナム人の方が多いじゃないか? って言うくらいに膨れ上がってます。   こんな小さい事ですが、国と国が繋がれて交流が持てる事にとても嬉しく思

続きを読む

外国人労働者について思う事

もう、ウンザリです。 先日の「ノーナレ」から先週末の「夢をつかみにきたけど」と外国人労働者について暗い番組ばかりでした。 違う意見も反論もあるでしょうが。 これから書く事は、あくまでも私の意見です。 私個人のです。 以前、外国人技能実習生  その2 を読んでもらえれば、少しは理解してもらえると思います。 要は「目的」なんですよ。 日本に来る目的でなんです。 そこを取り違えてるから不幸

続きを読む

真夏のシロコロ2019

西日本を中心とした大雨により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。 いよいよ、本日から7月です!!  Facebookのイベントページでは既に告知しております。 「真夏のシロコロ2019」を今年も開催いたします。 **** 開催要項 **** 開催日 : 2019年7月27日(土) 時 間 : 昼頃(ゆるーーー

続きを読む

切削条件は?

ここのところ、また増えてる。 切削条件の問合せ。 例えば、”チタン”を削りたいので、回転数と送り速度はどれ位で加工すれば良いですか? ハッキリ言います。 明確な数字は出せないのです。 それでも、数字を欲しがる方が多いのですよ。 (本当に困ってしまいます) 何故なら、我々は数値で切削の状態を判断してないのですよ。 切削時に発する ”音” ”振動” ”その他肌で感じるもの” で判断しているか

続きを読む

外国人技能実習生 つづき

技能実習制度のつづきです。 「目的」です。 ◎技能実習の適正な実施(計画に則った実習を行う) ◎人材育成を通じた開発途上地域等への技能・技術・知識の移転による”国際協力”を目的とする しかも、全て自費ですから大変な事を実施してるわけです。 国際貢献よ!! ですから、安い賃金で人が雇えてプラス人手不足の解消になるなって思ったら大間違いです。 シッカリと技術・技能の指導は行わなければなりま

続きを読む

外国人技能実習生

弊社には2名のベトナム人技能実習生が一緒に働いています。 最近は技能実習生について質問される事が多くあります。 当然っちゃ当然かもしれません。 国が人手不足の解消のために外国人労働者の受入れを拡大してますからね。 確かに人手不足は間違いありません。 なかなか日本人の社員が採れないから技能実習生を採用を考えてる方が多い様です。 ここで勘違いしてる方が多く居るから困ったもんです。 技能実習制

続きを読む

まちの機械修理屋さん

一昨年の大型台風の前に危険回避のために会社の看板を撤去しました。 急に看板を下ろした事で、悪い噂が出回ったらしいww 心配して様子を伺いに来る方まで・・・・・  嬉しい事です!! やはり看板が無いと初めて来られる方は会社の周りを ぐーるぐる (@ @;) 迷われる方が多く居ますので・・・・・・・・ 設置しました  新看板!! これまで、迷わせてごめんなさい。  目印はこの

続きを読む

緊急対応 ギヤの修理

ギヤ製作 機械修理 業務用エレベータのドア開閉モータのギヤボックスが壊れて、ドアの開閉が出来なくなってしまったそうで、修理依頼で持ち込まれました。 新品モータを発注したそうですが、納期が2ヶ月待ち(-_-;) モータが入るまでエレベータは使用できない為、新品モータの到着まで暫定修理で対応する事にしました。 ギヤボックスを分解してみると、見事に2枚の歯が飛んでます。 これでは、気まぐれで歯車が噛み

続きを読む

極小部品のケイテックデザイン

  部品加工をする者にとって、腕の見せどころです。 大きな部品もあれば小さな部品も当然の様に製作する事になります。 大きいから出来ない 小さいから出来ない。 そんな事は言ってられません。 本当に作れないモノならお断りしますが、お客様が望んでいる以上は製作する側としては、何とかして製作して喜んで貰いの本音です。 吹けば飛ぶ様な極小部品も多くあります。 この様な部品はNC機で製作する

続きを読む

ICカードホルダー

タイムカードの集計がとても面倒になった事により 紙の打刻式のタイムカードからICカードに変更する事にしました。 ICカードにする事により、CSVデータを取得できる様になりエクセルでの集計が非常に楽になるであろう? と考え導入する事にしました。 現在はテスト期間中で個人のカードがカウンターの上に無造作に置かれてる為とても見苦しいww 弊社の技能実習生にカッコいい カードホルダーを作って下さ

続きを読む